就職に影響する
パソコンスキル

画像

学校を無事卒業したら、いよいよ就職。
学生を採用する企業の人事担当者はパソコンスキルを
どう考えているのでしょうか。
気になる就職とパソコンスキルの関係性を調査しました。

企業の人事担当者に聞きました

約9割の人事担当者が
「就活生にパソコンスキルは必要」と回答

「とても必要」「やや必要」を合わせると
92.8%の人事担当者が「パソコンスキルは必要」と回答。
インターンシップやSPI(適性検査)、エントリーシートの
作成など、就活中にパソコンを使用する機会は多くあります。*パソコンスキルとは、Word、Excel、PowerPointなどの基本操作

Q.新卒採用において、就活生の
パソコンスキルはどの程度必要ですか?

画像

画像画像

プレゼンテーションや集計・分析など
幅広い活用スキルも「必要」

画像

新卒採用において「プレゼンテーション資料作成」「集計・分析」「文書作成」「情報収集」などのパソコン活用能力も9割ほどの人事担当者が「必要」と回答しました。

Q.新卒採用において、就活生に持っていてほしい
パソコンの活用能力は何ですか?

画像画像

6割強の人事担当者は
「就活生のパソコンスキルが
低下している」と実感

人事担当者の多くが、就活生のパソコンスキルの低下を実感しており、理由として
「スマホの登場によってパソコンに触る機会が減ったこと」が多くあげられました。
「スマートフォンしか使っておらず、パソコンに不慣れ」「スマートフォンでなんでもできると思っている」
「パソコンを持っておらず、パソコンを使えない学生が多い」といった意見も見受けられました。

Q.最近の傾向として、就活生のパソコンスキルについて
どう思いますか?

画像画像

画像

新卒者のパソコンスキルは
社内評価につながる!

パソコンスキルが高い新卒者はそれだけで高い評価を得やすい状況にあるようです。

長い社会人生活、気持ちよくスタートダッシュできるかの鍵はパソコンスキルが握っているといえそうです。

Q.新卒者の入社後において、パソコンスキルが高いことが
社員の評価につながりますか。

画像画像

約6割の企業が
「パソコンスキルの研修プログラムを準備していない」

パソコンのスキルを「必要」と考える企業が多いにも関わらず、6割の企業が「研修プログラムは特にない」と回答。

入社したら教えてもらえると安易に考えていると、入社早々後悔することになってしまうかもしれません。

Q.新卒の新入社員向けにパソコンスキルの研修を
実施していますか?

画像画像

多くの部署で
Windows パソコンが使用されている!

部署別に使用OSを確認したところ、多くの部署でWindows パソコンが使用されていることがわかりました。
早くからWindows パソコンに慣れ親しんでおくことは、どのような部署で仕事をするにしても役立つといえます。

画像

部署別の使用OS画像

若手社員に聞きました

若手社員の76%が
「パソコンスキルを身につけておけばよかった」と回答

忙しい社会人生活を送りながら、パソコンスキルを磨く時間はとれるのでしょうか。若手社員を対象に調査を行ったところ、76%が「パソコンスキルを社会人までに身につけておけばよかった」と後悔していることがわかりました。

Q.社会人になるまでに
パソコンスキルを
身につけておけばよかったと思いますか?

画像

画像画像

学生時代から早めの準備を忘れずに

調査結果から、幅広いパソコンスキルが新社会人に求められることがわかりました。学生時代はスマートフォンで事足りても社会に出るとそうはいかず、パソコンを使えるかがその人の社会人としてのはじめての評価を左右する可能性があるのです。

また、若手社員は学生時代にもっとパソコンスキルを磨いておけば…と後悔しているのが現実です。
時間のある学生時代から自分のパソコンを持って、少しづつパソコンスキルを身につけていくことが重要といえます。

画像

調査概要
■企業人事担当者 (従業員1000人以上)
調査手法:インターネットパネルを対象とした調査
調査委託先:マイナビニュース
調査期間:2017年6月9日~6月23日
有効回答数:55名
■ 企業若手社員(従業員1000人以上 勤務経験3年以内)
調査手法 :インターネットパネルを対象とした調査
調査委託先:リサーチデザイン株式会社
実施期間 :2017年6月12日~6月17日
有効回答数:50名